ぬちまーすについて



1. 100%ナチュラル

ぬちまーすは、世界でも最も透明度の高いと言われる沖縄県宮城島の海水のみを 使用しています。もちろん添加物、保存料は一切入っていない100%自然の塩と 言えます。塩は”健康の敵”などと言われていますが、 それは通常の製塩法から出来た ミネラルと水分を取り去った”塩化ナトリウム”のことを指しています。 ぬちまーすの塩化ナトリウムの含有率は、通常の塩の74%、残りの25%は 人体の体液、用水のミネラルバランスに最も近い、海の自然ミネラルのみです。

 

2. 世界で一番多くのミネラル含有数が認められた塩(ギネスブック受賞)

2002年にぬちまーすは、ミネラルの含有数の部門でギネスブックを受賞 しました。それを可能にしたのは大変ユニークな同社の製造方法にあります。 (ほとんどの主要国で特許取得済み)その製造方法は”常温瞬間空中結晶法”と呼ばれ、 50度程度の温風のみで製造しています。その製造法がミネラルの検出数の高さと 自然のままのミネラルの質の維持を可能にしています。

Attached chart: Table of mineral content (compared with other products)

 

3. 味においても多くの賞賛、名のある賞を受賞した美味しい塩

食品業界で最も栄誉ある賞モンドフードセレクションの最高金賞また金賞を 7年連続受賞しています。”料理の鉄人”フレンチの石鍋シェフ、また 著名な京都料亭”吉兆”の社長、徳岡氏もその味を絶賛しています。



当社の概要

C.T.M. プロジェクトマネージメント社は、北米大陸と日本の間という地の利を生かし、2011年春に南カリフォルニア、アーバイン市に設立されました。同社は、沖縄産の高品質 自然食品を北米市場に輸入、販売業務を主に機能しています。沖縄は日本の最南端に位置し、同 県には大小さまざまな161の島が存在します。以前は400年以上にわたり、琉球王朝として アジア諸国との貿易を中心に栄えていました。ここ数十年は”長寿の邦”としても知られ、 米国と比較しますと、100歳以上の人々の生存率は6倍とも言われています。

 

健康に関して米国と沖縄を比較しますと、

 

1. 沖縄の心臓病の発生率は米国の5分の1

2. 前立腺、卵巣癌は米国の4分の1以下

3. 米人女性の乳がんにかかる確率は10人に一人。沖縄で乳がんによる 死亡率は10万人に6人(0.006%)。

4. もし米国人が沖縄のようなライフスタイルとダイエットを実践したならば、米国内の80%の心臓病の診療所、3分の1の癌病棟、そして数え切れないくらいの数の 老人ホームが閉鎖されるといわれています。